過労死防止大阪センター ~大阪からそして日本から過労死をなくすために~

過労死防止大阪センター ~命を救う活動に 是非 ご参加・ご支援・ご協力ください~

パワハラ指針・改正セクハラ指針についてのパブリックコメントが募集中です

「事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針(案)」・「事業主が職場における性的な言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置についての指針等の一部を改正する件(案)」に関して、2019年11月21日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。 募集〆切は2019年12月20日です。 パワハラ・セクハラの未然防止のための対策を充実させるよう、多くの声を届けましょう。意見提出フォームは下記リンクから行くことができま…

続きを読む

過労死等防止対策推進シンポジウムが開催されました

11月27日、グランフロント大阪で開催された「過労死等防止対策推進シンポジウム」は大勢の参加者で盛会となりました。 大阪でのプログラムは次の通りです。 開会挨拶 大阪労働局労働基準部長 井口真嘉氏 講演   「過労死防止と強化された産業医の役割」        宮本俊明氏(産業医科大 学産業衛生教授・日本製鐵君津製鉄所 統括産業医) 講演   「ハラスメント規制の法制化ー企業に問われる雇用管理上の措置義務とは」         大橋さゆり弁護士 【労働局からの報告】      津田 恵史氏 大阪…

続きを読む

NHK兵庫ニュース 10月30日「過労死防止法5年 遺族の願い

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20191031/2020005362.html 「働いていただけなのに、どうして死ななければならなかったのか」。 過労死や過労自殺の遺族が声をあげて、国会を動かして、できた法律「過労死防止法」。 11月1日で施行から5年を迎えます。 過労死をなくそうという考えは確実に社会に浸透してきました。 しかし、昨年度、過労死・過労自殺で労災と認められたのは、全国で158人。 遺族が求める「過労死をゼロにし、健康で充実して働き続けることの…

続きを読む